こめかみの白髪

こめかみの白髪染め > 白髪染めの種類と特徴

白髪染めの種類と特徴

白髪染めにはいくつかの種類があり、それぞれメリットやデメリットを持ち合わせています。

まず一般的なのが、ヘアーカラーです。一回のカラーリングで髪の毛全体をきれいに染めていくことが出来るのが大きな特徴です。

ただし、髪の毛が傷みやすいという面も持ち合わせています。

それから、シャンプータイプの白髪染めです。こちらは毎日のシャンプーをシャンプータイプの白髪染めに変えるだけですので、かなり手軽で簡単というのが特徴です。

即効性がなく、1週間〜10日くらいでやっと染まってきたと感じるので一気に染めてしまいたい時には不向きです。

それから、トリートメントタイプの白髪染めもあります。これはシャンプー後に使い、少し時間を置くと染まってくるタイプのものです。

トリートメント効果があるので髪の毛のケアも同時に出来るのが特徴でもあります。

他にはスティックタイプの白髪染めがあります。洗い流す必要がなく、出かける前にもサッと白髪を隠すことが出来ます。

スティックタイプですので手を汚さずに使えるのが特徴ですが、汗や水に弱いというのが大きなデメリットでもあります。